近年、お正月も変わらず営業している年中無休の商店が多くなり、あまり年末だからと年越しの支度にに追われることは、めっきりと少なくなったかのように感じるきょうこの頃ですが、昔のCMのキャッチコピーではありませんが、『今年の事は今年のうちに』としっかりと片付けをし新たな年は綺麗に片付いたお部屋で迎えたい、という事で大掃除前の粗大ごみの片付けを依頼されました。

スチール製の本棚・動かなくなった掃除機・取っ手のとれた鍋・額縁などなど色いろなものが出てきます。

業者にゴミ片付けを頼むというと最近では『ゴミ屋敷』を連想される方も多いかと思いますが、決してその様なことはなくご自身でお金を出して購入したもの、大切な方からの贈り物等ましてや本棚・タンスなど大型の粗大ごみの処分となればなるほどご自身での処分は難しくなってきます。

大きい什器類の解体撤去・運びだし分別処分までまとめてご依頼いただいて結構ですので、お部屋の中で不用品等ございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。