首都高速川口線 足立入谷の出口付近のお宅からご依頼いただきました。

お問合せ内容は、洗濯物を干すベランダに高さ10㎝程度の踏み台が欲しいとの事。お客様自身で近所のホームセンター等で使い勝手のよさそうなものを探したそうですが、スノコや脚立はあってもお客様のイメージする使い勝手のよさそうなもは見つからず、それだったら踏み台をオーダーメイドしちゃおう、という事であちらこちらに問い合わせてみたのですが良い返事がなく困っていた時、弊社のHPにたどり着いたそうです。

IMG_1450

訪問するとちょっと腰の曲がった80代の前半のご夫婦が出迎えてくれ、踏み台を設置したいという2階のベランダに通してくれました。階段をのぼるスピードは80代の方とは思えず、足腰はしっかりされています。

ベランダでお問い合わせの経緯をお聞きさせていただくと「なんかね、少しずつ物干しの位置が高くなっていってるみたいなのよね」と言われ床が沈んでいる???と周りを見渡しますが異常はなさそうです。話の中に少しづつ冗談めいた言葉が入る方なので、『物干しの位置が高くなっているんではなく、もしかして奥さんの背が縮んできてるんじゃないの?』「あ!!そういうこと。食器棚なんかも大きくなってきたたなぁ、と思ってたのよ。(爆笑)」と他愛のない話で10分前まで面識がなかったとは思えない雰囲気に

踏み台のサイズは、高さ10センチ・奥行き60センチ幅はベランダの手すりとクーラーの室外機の間にすっぽり入る大きさ・掃除する際容易に動かせるように固定はしないが万が一踏み台の端に足をかけてしまっても転倒しないようにそれなりに重量のある物・雨に強く予算は・・・をご希望です。

今回はご要望である重量・耐候性・予算・などを考慮しウッドデッキに使用する材料で製作することに。

IMG_1453

設置すると、「あら、いいのができたじゃない」と上がったり・下りたりを繰り返しています。まるで子供の様に喜んでくれました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ベランダ・物干しの修理、取り付け・お悩み事は

東京都荒川区町屋の修理・リフォームが得意な工務株式会社隆雅『住まいの相談所』』までお気軽にお問い合わせください。