藤本7

東京都荒川区西尾久の4丁目のマンションにお住いの方からの【ニトリのタンス】の修理のお問合せの続きです。

お問合せから30分程度でお客様のお宅に到着!!早速壊れて修理希望の【ニトリのタンス】を確認してみると

藤本8

2段目の引き出しの具合が悪いようで閉まらなくなっています。

引き出しが閉まらなくなってしまった状況としては、お部屋の模様替えをするため、引き出しに手を掛けタンスを動かそうとした際【バッキ】と、あからさまに何かが壊れたんじゃねと言った音がしたそうです。

藤本3

【バッキ】という音の原因はどうも引出しとレールを取付けてある《側板》が割れてしまった時の音のようです。側板が裂けてしまっています。

接着剤で簡易的に補修修理するといった方法もあるかもしれません。

大学生の娘さんが高校生の時に自分で気に入っておこずかいを貯めて購入した大切な思い入れのあるタンスという事もあり、【側板】を新しいものに交換し、しっかりと修理させていただく事にいたしました。

工場に戻り【ニトリのタンス】に使用しているものと同じ材質の板をタンスのサイズに合わせて切断し、底板を組み込めるよう【溝】をまっすぐ彫り込み、下ごしらえは完了!!

藤本4

 

壊れてしまった2段目の引き出しに装着!!

藤本5

当然ですが、予定通り既存の引き出しとピッタリ取りついてくれました。

これで引出し自体の修理は完了!!残された問題は引出しをレールに取付けた際に、開け閉めの動作がうまくいくかどうかだけです。

恐る恐る引出しをレールに取り付けます。

藤本6

レールに潤滑スプレーを吹きかけ開け閉めしてみると

藤本7

どこにも干渉することなくスムーズに開閉できます。良かったよかったで【ニトリのタンス】修理は作業完了です。

「ニトリさんに頼んだら修理完成まで、早くても2~3週間程度かかるといわれたのにお願いした当日に直して貰えてすごく助かりました。」とお客様も大変喜んでくれました。

 

☆☆☆☆☆東京都荒川区で住まいのお悩み・相談事がございましたら☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

安心・安全の証 東京都知事許可・登録の工務店 株式会社隆雅『住まいの相談所』までお気軽にお問合せ下さい。

どこに頼んでいいのか解らない・よそ業者さんに聞いたけどできないと言われた・使い勝手が悪くて困っている等。お住いの事でお悩みがありましたらお気軽にお問い合わせください。

どんな些細な事でも必ず自社専属の一級建築士・大工・専門工事スタッフが全力で対応させていただきます。

東京都(足立区・荒川区・台東区・文京区・葛飾区・墨田区・北区・板橋区)埼玉県(川口市・草加市・戸田市・蕨市・さいたま市)近郊でどこに頼んでいいのか解らない事・どうやって説明したらいいのか解らないそんな住まいの困ったございましたらお気軽に0120-993-336にご相談ください。