東京都荒川区西尾久の床暖房の床鳴り修理の続きです。

リビングの床鳴りヶ所を調査すると3カ所で「ぎゅ・ぎゅ」と床鳴りがします。その3カ所がリビングの中で最も頻繁にご家族が通過するところでした。2カ所は廊下からダイニングテーブルの間もう1カ所はキッチンカウンターとダイニングテーブルの間これでは毎日毎日生活する中で床鳴りが気になるはずです。

床鳴りヶ所を確認したので電熱線の調査です。

電熱線が入っているところと入っていないところの境界は手で触っても解りません、まして仕上げフローリングを張った上からは目視では全くわかりませんが・・・・感熱フィルムを使うとこの通り

IMGP2333

あら不思議、全体的に黒いフイルムがどんどん緑色に変色していきます。そうです緑色に変色した部分は黒い部分より高温になっているんです。緑色の下には電熱線があり黒い部分の下には電熱線がないと推測できますがこれだけではちょっとまだ不安なので既存のフローリング材を留めてある釘の位置も探し当てます。いま釘が打ってある場所の下には絶対に電熱線はないはず(あったら困っちゃいます)

電熱線の位置は感熱フィルムで調査では、釘の位置は何で調べたでしょうか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

東京都荒川区を拠点に『住まいの困った』を解決するために日々奮闘している修理・リフォームが得意な工務店です。

埼玉県(川口市・草加市・越谷市・蕨市・戸田市・さいたま市)東京都(足立区・荒川区・墨田・葛飾・台東・文京・北・板橋)千葉県(市川・船橋・千葉市)神奈川県(川崎市・横浜市)近郊でどこに頼んでいいのか解らないそんな住まいの困ったございましたらお気軽にお気軽にお問い合わせ下さい。

『ちょっと修理・リフォーム大歓迎』東京都荒川区町屋の修理・リフォーム得意な工務店株式会社隆雅『住まいの相談所』

どんな些細な事でも一級建築士・一級建築施工管理技士が全力で対応させて頂きます。