2016-06-07 16.23.10

東京都荒川区町屋で外部階段の周りに張られている波板(ポリカボーネート)の張替え工事です。

乳白色(白っぽい色)の波板を10年以上前に張ったそうです。

だいぶ汚れも出ており、あちらこちら穴・はがれ等の痛みもあり、そろそろ限界を感じ張り替えのご依頼です。

2016-05-14 14.46.52-1

 

確かに、以前はきれいな乳白色??だった、名残も感じられますが・・・・・さび?汚れ???が凄く時間の流れを感じられます。

古い波板をはがしたら、下地の鉄骨はお客様ご自身でペンキを塗ってくれると言うことなので、いったんお客様にバトンタッチ。

2016-06-06 11.48.10

 

こちらのお客様、ペンキ屋さんというわけでも建築屋さんと言うわけでもありませんが、自宅の外壁をご自身で塗装してしまったという強者!!手際よくさび落としから、白いペンキを【ペタペタ】と綺麗に塗って行きます。

お客様の塗ってくれたペンキが乾くまでの間、ポリカボーネートについてちょっと解説

熱可製のプラスチックの一種で、アクリル樹脂 等とともに有機性ガラスとも呼ばれておりドイツのバイエル社が開発した製品です。

透明性・耐衝撃性・耐熱性・難燃性・安全性に優れ、特に耐衝撃性は一般的なガラスの250倍もの性能を有しているようです。

身近じゃないところでは、アメリカ空軍F-22戦闘機のコックピットのキャノビー(コクピットの屋根)に採用され。身近な所ではスマートホンのケースにも採用されているようです。

ペンキが乾いたら、ポリカボーネート製の波板を端から順番に張り進め、作業完了です。

2016-06-07 16.23.10

 

延べ2日(一連の作業としては4時間位ですがペンキの乾き待ちで2日に分けての作業)お客様との共同作業も無事完了です。

今回は半透明のブロンズ色 落着きの中にも清潔感のある色合いに納まりました。

 

☆☆☆☆☆東京都荒川区で住まいのお悩み・相談事がございましたら☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

安心・安全の証 東京都知事許可・登録の工務店 株式会社隆雅『住まいの相談所』までお気軽にお問合せ下さい。

どこに頼んでいいのか解らない・よそ業者さんに聞いたけどできないと言われた・使い勝手が悪くて困っている等。お住いの事でお悩みがありましたらお気軽にお問い合わせください。

どんな些細な事でも必ず自社専属の一級建築士・大工・専門工事スタッフが全力で対応させていただきます。

東京都(足立区・荒川区・台東区・文京区・葛飾区・墨田区・北区・板橋区)埼玉県(川口市・草加市・戸田市・蕨市・さいたま市)近郊でどこに頼んでいいのか解らない事・どうやって説明したらいいのか解らないそんな住まいの困ったございましたらお気軽に0120-993-336にご相談ください。