写真 2016-11-28 8 30 03

埼玉県川口市並木 西川口駅東口から徒歩5分程度の住宅街の一角にお住いのお客様よりお風呂のリフォームのご相談です。

今回のお風呂のリフォームの概要は、タイル張りの作り付浴室の浴槽のみの入替えのご相談です。

こちらのお宅は、限られたスペースのなかで出来るだけ大きな浴室にしたいというご主人の考えから、現在主流の【ユニットバス】ではなく浴室は【造付の浴室】といったこだわるりがあります。

20年程度使用した浴槽の排水口が悪くなり、浴槽に貯めたお湯が少しづつ抜けっていってしまうようで、ゴム栓を交換したり・排水口の金物を交換したり、といろいろ修理を試みたそうですが、どれもいまいち芳しくなかったようです。

「芳しくない」と言って、お湯が勝手に抜けて行ってしまう浴槽ではどうにもならなので仕方なく浴槽の交換をすることを決断されたようです。

写真 2016-11-28 8 30 03

浴槽自体は年季が入っていますが、物凄く綺麗にお手入れがされているお風呂です。

形式にもよりますが、【ユニットバス】では浴槽だけ交換することはほぼ不可能に近く、ご主人のお風呂へのこだわりが趣旨は違えぞいい方向に働き、浴槽のみの交換を実現可能にしてくれています。

写真 2016-11-28 9 07 51

既存の浴槽を外すために浴槽の周りのタイルを【電動はつり機】を使ってバリバリ・ガリバリガリと砕いていきます。

写真 2016-11-28 9 29 23

浴槽周辺部のタイルを破壊し、浴槽を引っこ抜き浴室から運びだします。

写真 2016-11-28 11 19 38

浴槽を運び出したら、タイルの張替えを必要以上に行わずに済むように電動工具ではなく手動の工具を使って慎重に丁寧にタイルをはがしていきます。

写真 2016-11-28 14 04 08

浴槽を外し浴槽の陰になってしまってた箇所に劣化・破損の兆候があります。補修せず新しい浴槽を据えてしまうと水漏れの原因となってしまう可能性が大きく、万が一水漏れしてしまった際は再度タイルを壊して浴槽を取外し修理しなければならなくなってしまうので今回は部分補修ではありますが、【予防策】として防水シートを丁寧に貼りこみ

写真 2016-11-28 14 54 43

 

防水シートが簡単に破損しないように保護モルタルをしっかりと塗付けました。

 

続きは次回:埼玉県川口市並木 お風呂の浴槽を交換しました。②で

 

☆☆☆埼玉県川口市でちょこっと修理・リフォーム お家の不具合でお悩み相談事がございましたら☆☆☆☆☆☆☆

安心・安全の証 東京都知事許可・登録の工務店 株式会社隆雅『住まいの相談所』までお気軽にお問合せ下さい。

どこに頼んでいいのか解らない・よそ業者さんに聞いたけどできないと言われた・使い勝手が悪くて困っている等。お住いの事でお悩みがありましたらお気軽にお問い合わせください。

どんな些細な事でも必ず自社専属の一級建築士・大工・専門工事スタッフが全力で対応させていただきます。

東京都(足立区・荒川区・台東区・文京区・葛飾区・墨田区・北区・板橋区)埼玉県(川口市・草加市・戸田市・蕨市・さいたま市)近郊でどこに頼んでいいのか解らない事・どうやって説明したらいいのか解らないそんな住まいの困ったございましたらお気軽に0120-993-336にご相談ください。